ずくとら。ずくを出してトライする。
旅行や観光

菅平高原には天狗ではなくてプーさんがいる ~ しかもちょっとしたシアワセを分けてくれる

近シーズンラストの菅平!

暖かくなり、3月月末に向けて忙しくもなってきたので今シーズンラストの菅平!

晴天が気持ちいい~♪

今年は雪不足で3月まで持つのかなあなんて思っていましたが大丈夫でしたね。

さすがにこの時期はパウダースノーというわけにはいかず、ザラメ雪の状態でした。

午前の寒いうちは滑りやすいけど、昼になって雪が融けてくると急に重たくなるという・・・。

 

天狗ゲレンデには天狗はいない。代わりに・・・

菅平にはさまざまなゲレンデあがありますが、ここは天狗ゲレンデ山頂。

ここから初心者向けの林間コースや上級の最大斜度30度の天狗Aゲレンデがあります。

ちょっとタイミングを逃してうまく撮れませんでしたが、リフトにプーさんの乗車を発見!!

追跡します!!

 

リフトを下るプーさん。(わかりにくい)

高速リフトなので簡単には追いつきません。

そしてリフト乗り場。

乗車のタイミングを合わせて・・・

無事プーさんと乗車成功!!

クワッド(4人乗り)リフトなので、同時に3人まで乗車できます(笑)

(※もちろんプーさんは1人としてカウント)

たぶんこれくらいのおおきなぬいぐるみですかね?

 

 

プーさんのお腹の下には小さな入れ物があり、そこに入っているのは

飴。

毎回山頂のリフト降り場でお兄さんが確認して補充してくれるという徹底ぶり。

ただ、天気の悪い日などプーさんが乗車していない日もあります。

この日も午前中はプーさん乗っていましたが、午後になると山頂のリフト降り場(小屋)の中でくつろいでいました。

 

このほかに以前シュナイダーゲレンデでも見たことがあるのですが、まだ一度しか遭遇したことがありません。

ほかの場所でも時間限定で乗っていることがあるのかもしれませんね。

 

このプーさん、子どもたちには大人気で、これがあるがためにわざわざ「天狗で滑りたい」とリクエストがあります。(飴が欲しいだけというウワサもあるw)

リフト乗り場では乗車待ちをしている子どもたちがいることもあり、混んでいる時はなかなか乗車倍率が高いのです。

 

今年も菅平高原のスキーはかなり楽しませてもらいました。

ありがとう。来シーズンも来ます。

あわせて読みたい
菅平高原パインビークスキー場 ~ 絶景とプチ冒険気分が味わえる子供にピッタリなスキー場スキー教室も近いのでスキーへ 小学校のスキー教室が近いということもあり、次男のクラスの友達もスキーに行くというのでまたまたホームゲレン...
あわせて読みたい
初心者のスキー練習には奥ダボスがオススメ!菅平高原ホームの自分が子供にスキーを教えたノウハウを書いてみるムスメの友達(小1)が先日スキーに行ったときの話 近所に住むムスメの友達が先日初めてスキーに行ったそうで、お父さん(スノボオンリー)と...



にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村