ずくとら。ずくを出してトライする。
家庭菜園

天候不順とはいえ、野菜は少しずつ収穫へ。

あれあれ?なんか緑色の大きいものが!?

畑の野菜たちが天候不順でなかなか大きくならないなあと思っていたのですが、気がつくと緑のカタマリが!

おお!ピーマンがすでにできてるじゃないですか!!

 

まだまだ収穫まで時間がかかるなあと思っていたのですが、着実に成長してくれていたんですね。

なんかでっかいなあ・・・と思って記憶をたぐったら、「パプリカ」でした。

 

そうだった、今年はピーマンのとなりにパプリカを3色ほど植えたんだった。

食べてから肉厚な感じと苦味の少なさでようやく思い出しました(笑)

 

実はレタスも

今年はホントにレタスがよくできましてね。

ナメクジにもほんとよく食べられるんですが、次々とレタスができています。

時間差で植えて本当によかった。

 

キャベツもひとつだけ玉になってるじゃないか!

ぜんぜん気づかなかった。

 

採ったら甘くておいしいキャベツでしたよ。

ほかの苗は植えた時とほとんど変わっていないものや、中途半端に大きくなっているものなど成長にバラツキがありますね。

これからどんどんキャベツもとれるといいなあ。

水不足と気温が安定しないのでだいぶ苦戦していますが、それでも楽しみながらやっています。

それにしてもレタスもキャベツも葉を剥いでいくと中に必ずナメクジいるんですよ。

市販されているものにはナメクジなんて当然いないんですが、どうやって作っているんでしょうね。

すごく考えさせられています。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村