杉木立の中にある素朴なキャンプ場が穴場すぎて教えたくない・・・・。

義兄家族がキャンプに来たので急遽BBQ参加!

奈良に住む義兄家族が松本でキャンプすることになったのでこちらも夕方のBBQに参加。

ケモノが出てきそうなすごい道を進んだ先に現れたのは杉木立の中のステキなキャンプ場。

このバンガローの廃屋感がなんともw

 

ゴールデンウイーク真っ只中というのにこの人気のなさはどうだ!

どちらかというと昔ながらのキャンプ場で決して整備されたキャンプ場ではないのですが、古びた感じがなんともいい。

コテージも少し離れたところに散在し、その奥にはテントを張るキャンプ場。

ここ、僕も初めて知りましたが穴場です。

 

夏場ならこの木立が日光を遮ってくれるのでかなり涼しいはず。

実はこの日、朝に季節外れの雪が降ったそうで風の冷たいことw

標高1500mをナメてはいけません。

 

バーベキュー開始。

暖かい火がまたうれしい。

そして肉うまい。

 

トイレに向かって歩いていた次男が叫んだ!

ちょっと来て~!!!

少し離れたところにあるトイレに向かって歩いていた次男坊が叫んだ。

ナニゴトかと慌ててすっとんでいったところ・・・

 

コゴミがめっちゃある~!!

 

すでに開いてしまっているものもあったが、紛れもないコゴミ!!!

 

おおっ!よく見ると根本に結構太いコゴミがあるではないか。

 

そしてワラビも!!

絶妙な大きさのワラビもあちこちに。

 

これ・・・葉わさびだよね??

茎をかじってみたけどあまり辛味が感じられなくて自信がなかった。

あとで調べてみたらやっぱり葉わさびじゃないか。

採ってサラダにして食べればよかった・・・。

醤油漬けもいけるのか。

 

タラの芽はちょっと開いてしまっているものが多かったのだけど、それでもあちこちにあるではないか。

 

バーベキューもそこそこにうちの子と甥っ子連れて山の中を探索。

ヤマウドもあるではないか。(写真撮り忘れ)

ちょっと歩き回っただけで主要な山菜がドッサリ採れ、超満足。

今年は忙しすぎて山菜とりにいけないかと思っていたのでホントにラッキーだった・・・。

分かる人にはこの場所わかると思うけど、山菜の場所教えたくないのでキャンプ場の名前はあえて伏せておく(笑)

 

日がとっぷり暮れると気温4度。

超寒い・・・。

焚き火は良いですね。

これがあるだけでなんとなく落ち着く。

 

 

帰宅後、コゴミを茹でて味噌マヨネーズでいただく。

これ、うちの子たちあっという間に食べてしまう。

シンプルながら病みつきになる味なんですよね。

 

今年は3月が暖かかったので山菜がだいぶ早目のようですがまだいけそうな感じ。

もう一度くらい採りに行きたいけど・・・難しいかな・・・。

 

あ、このキャンプ場、山菜が採れて連休でも空いていて超よいところ。

今度また是非行くつもりです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Follow me!