ずくとら。ずくを出してトライする。
子育て

インフルエンザの猛威 ~ 我が家にインフルエンザがやってきた (その後)

先日次男がインフルエンザになりまして

突如我が家を襲ったインフルエンザの恐怖。

高熱のせいか猛烈な腰の痛みに泣き叫び、受験生をかかえる我が家は非常事態宣言を発令して徹底的に消毒をする作戦をとりました。

あわせて読みたい
インフルエンザの猛威 ~ 我が家にインフルエンザがやってきた(怖い)インフルエンザ感染が急拡大中 あちこちのニュースでさかんに報道されていますが、インフルエンザの患者数がこの1週間でかなり増えているよう...

ドアノブや便座など、次男が触れたところは神経質なほどに除菌して接触感染を防ぐ作戦。

そのおかげかその後感染がつづくことなく、我が家のインフルエンザは収束するかに見えました。

合宿先で感染?

ちょうど先日長女がスキーの合宿に行っており、帰ってきた翌日に調子が悪いとダウン。

熱は37度台だったのでちょっと疲れたのだろうと思っていたら・・・。

インフルエンザA型。

合宿先で2名ほどインフルエンザを発症し、帰りのバスの中ではその妹が咳をしているにもかかわらずマスクをしないで車中ずっといたそうで・・・。

嫌だなあと思っていたら調子が悪くなってしまったと。

それが原因かはわかりませんが、いずれにしても合宿の途中でインフルエンザをもらってしまったことはほぼ確定。

再び我が家は非常事態宣言を発令することになりました・・・。

今週末は受験生の試験が控えているのでうつしたら大変。

長男を自分の部屋に極力隔離して他のきょうだいと接触させないようにしていますがどうなのか・・・。

手洗いはうがいより大事

よく医者にいくと先生はマスクもしないでたくさんの患者を診ているのになんで感染しないんだろう・・・と思っていたら防御を徹底しているから感染しにくいのだそうです。


そしてうがいよりも手洗いが大事だとのこと。

粘膜にウイルスが付着してから数分~20分くらいで体内に侵入してしまうので、頻繁にうがいをしているならともかく、それほど大きな意味はないようです。

それよりもウイルスのついた手で鼻や口などを触って感染してしまうことが多いので、手洗いは特に大事なのだそうです。

とりあえず生き残ったメンバーはマスクで飛沫感染を防御しつつ、手洗いを徹底して感染拡大を防ごうと考えています。

今年は本当にインフルエンザ怖いですね。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村