ずくとら。ずくを出してトライする。
家庭菜園

カブトムシ受難から考えた ~ カブトムシのブリーダーになる!?

たった6株で大量に採れ続けるキュウリ

毎日毎日よく雨が降りますね・・・。

おかげで畑は常にぐちゃぐちゃの泥だらけでトマトは元気ないし、昨年結構腐ってしまったさつまいもも大丈夫だろうかと結構心配になっています。

そんな中きゅうりだけは絶好調。

たった6株しかないのに毎日ものすごい量のきゅうりがとれます。

トマトはようやく採れ出しましたがいまいち赤くなりきらないのでちょっと残念。

もっと土が乾いてギラギラした暑さが必要なんでしょうね。

とうもろこしの鳥よけネットに引っかかっているカブトムシを発見

畑を見回っていたらなんとカブトムシがとうもろこしにかけてある鳥よけネットに絡まってる!!

これはまたひどい状態じゃないか・・・。

とても手で外せるレベルではなく、仕方ないので鳥よけネットを切断。

大穴が開いてしまった(笑)

そしてカブトムシに絡まったネットを慎重にはさみで切り落としながら奮闘すること20分。

ようやくカブトムシのレスキューに成功!!

首の周りにはきつくネットが絡まっていたのだけど、見たところ傷にもなっていなかったのでまだ発見が早かったのかもしれない。

ごめんよ、カブトムシくん。

カブトムシを見ながら考えた

畑にホ〇トのキノコの培地だった「堆肥の素」を入れてから、土を掘れば掘るほどカブトムシの幼虫がものすごい量でてくるんです。

あわせて読みたい
収穫、そしてときどき閲覧注意。初めてサトイモを作った 僕が勝手に師匠と崇めるとなりのおじいちゃんからサトイモの苗をいただいて初めて里芋が収穫に! このところ朝...
あわせて読みたい
堆肥の素到着。畑の土をやわらかく、そしてカブトムシ幼虫の宝庫に。4月依頼の堆肥の素。安定の・・・ きのこの会社ホ◯トがやっているキノコの培地を砕いた肥料の素。 4月に依頼して来ないなあ来ないな...

ただ、いつでてくるかがわからないので放置していたのですが、この時期目の細かいネットを土の上に覆っておけばきっと羽化してきたカブトムシが捕まえられると思うんですよね。

放置しておいてもカブトムシ受難から考えた ~ カブトムシのブリーダーになる!?ハクビシンやイノシシのえさになってしまうので、捕まえて道の駅とかに出品してみたらどうなんだろう。

それも僕が自分でやるのではなく、子供たちにやらせる。

小さいうちから自分たちでお金を稼ぐということを少しずつでも考えてもらえたらなあとずっと思いつつどうしたものかと考えていたのだけど、こういうやり方も一つなのかなあと思い。

子供が希望しないことをやらせても仕方がないので、子供と相談して検討しようかと思います。

でも・・・なんとなく「全部育てたい!!」って言いそうな気もする(笑)

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村