ずくとら。ずくを出してトライする。
家庭菜園

畑の雑草対策にマルチを張る。マルチキーパーって神ツールだと知った。

野菜苗を植える前の雑草対策

野菜苗を植える前にはやっぱりマルチ張り。

これをやっておくのとそうでないのとではあとのラクさが全然違います。

マルチを張っておくだけで雑草を取る手間が大きく省けるのはやっぱり大きいんですよね。

 

マルチを張るために土をかけないでマルチキーパーを使う

実は今回、初めて使います。

マルチを張るのに何が億劫かって、土を掘ってマルチの外周を全部土で埋めるのが重労働なんです。

野菜を作り終わったあとに土を掘り起こしてビニールを取るのもまた大変なんですよね。

 

ずっと気になっていながら勝手に邪道扱いにして手をだしてこなかった、禁断のアイテムにいよいよ手を染めてしまいました。

マルチキーバー

そう、マルチを張るときに上から刺せばそれで固定されてしまうというスグレモノです。

見てるだけでラクそうなんだもん、最近はたとえ邪道と言われようともラクな方法を模索し続けています。

 

これ、超ラク♡

ひと畝マルチを張るのに15分以上かかっていたのが5分かからないんですよ。

このラクさはいったい何だったんだろうというレベルです。

まずは仮固定してから

1m間隔くらいでマルチキーパーを刺していきます。

こりゃあいい。

感じたメリット・デメリットとしては

 

【マルチキーパーのメリット】

・短時間でマルチ張りができる

・マルチの両サイドを土に埋めないので広い範囲の雑草を防止できる

 

【マルチキーバーのデメリット】

・マルチの両サイドを土に埋めないので、いまいちピンと張れない

・強い風が吹いたときにちょっと不安

 

こんなところでしょうか。

僕の住んでいる地区は本当に風が強いところで、勝手に「風の谷」と命名しているくらい。

ヤワな張り方をしていると強風で持って行かれる可能性があるわけです。

どのくらいの間隔でマルチキーパーを刺していけばいいかは今後の課題ですね。

様子を見ながら最適な間隔を割り出していきたいと思います。

 

マルチの使用が多くなると穴あけ器も欲しいなあ。

穴が最初からあるマルチ買おうかとも思ったんですが、自分の好きな間隔で植えたいのでちょっと性にあわないかなあと購入していないんです。

穴あけもシャベルでいつも開けていますがあんまり美しくないのでこういうのあるととても便利。

購入を検討しています。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村