苗の購入。通常の苗と接木苗、どちらを選びますか?わくわく苗えらび。

苗買うよ。

まだまだ霜注意報がよく出るので植え付けをしてよいか迷っていたんですが、GWを逃すとさすがに植え付ける時間がないので購入を決意!

JAファームに買いに行きましたよ。

たくさん苗が並んでいるのを見るとテンションあがりますね!

 

苗には2種類。

売られている苗は大きく分けて2種類。

いつも購入している人には当たり前の話ですが、通常の苗接木苗(つぎきなえ)があります。

接ぎ木苗は値段も通常のものに比べて倍くらいするものが多いですね。

 

連作障害を防ぐには接木苗を

作付する面積が限られている(=畑が狭い)人は接木苗のほうが無難です。

家庭菜園はじめたばかりのころはまったくその違いを知らずに僕は買っていましたよ。

いまでは連作障害を防ぐために少しずつ作付する場所を変えて植えているので、僕は接木苗を買わずに通常の苗を買っています。

だってそのほうが安いから。

 

安い苗もいいけど面白苗も育てて楽しいですよ

お店に行くといろいろな機能性をもたせた面白い苗がでています。

例えばトマトで言えば甘みがかなり強いとか、パスタ料理に合うものとか。

そういった苗を買って育てるのは一つの楽しみですね。



野菜苗 ミニトマトリコピーナゴールド 苗 1POT【予約苗】【納期指定不可】

 

トマトの高い苗は一つ買って脇芽で増やそう

トマトってとても強い作物で、植えるとどんどん育ちます。

途中で脇芽をとっていきますが、その脇芽を植えておくとこれも伸びてしっかりした苗になります。

高い苗は一つ買って脇芽で増やす。

これカシコイ育て方だと思っています。

 

さてさて、いよいよ植え付けですよ。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

Follow me!