楽しいだけで世界一! 生きるためのヒントがたくさんあって衝撃だった話。

ただのスラックライン成功物語じゃなかった

先日のスラックライン体験のときに売店で購入させていただいた本。

楽しいだけで世界一!

小布施にある浄光寺の副住職、林映寿さんによる著書です。

 

最近刊行されたばかりで、実は買うのを楽しみにしていました。

・・・というのもこの副住職さん、知れば知るほど興味深い。

だいたいお寺にスラックラインパーク作るだけでも発想がとんでもないのですが

・WEB制作会社(社長)

・筆遊び教室主催

・スラックラインやグランピングをお寺で体験できる

などまったく似ても似つかないようなジャンルのことをなんでもこなしちゃうマルチタレントな方です。

SNSなども上手に使い、「サイバー和尚」とも呼ばれているとか。

 

もともと趣味で楽しむことからはじめ、それがいつのまにかお金にもなってしまう。

マネタイズもとても上手なんですが、とにかくすべてにおいてスーパーポジティブで瞬発力がある。

スラックラインの成功についてももちろん書かれていますが、読むだけで生きる力がわいてくる一冊です。

 

詳しく書くとネタバレしてしまうので是非買って読んでね。

ちなみに浄光寺の売店でお願いすると映寿さんに筆遊び文字でサイン書いてもらえますよ。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Follow me!