ずくとら。ずくを出してトライする。
旅行や観光

上田市「道と川の駅」からの「地域の宝」さがしオリエンテーリングがどこまでも難易度高い ~ 気軽にやるなよ、絶対だ!

地域の「宝さがし」?「地域の宝」さがし??

ゴールデンウイークの道と川の駅。

エントリーカードをもって、楽しみながら地域を散策し、道の駅でプレゼントをゲットしよう!

自転車で訪問しつつこのイベントをやりたい!とのことで行ってきました。

これがとんでもない時間の始まりになるとは夢にも思わず・・・。

用紙をもらうのがまず難易度高め

道と川の駅に到着後、サイトにまでアップされているイベントなのにどこでやっているのかがさっぱりわからない(笑)

売店で聞くと「小屋の方です」とのこと。

「そういえば端のほうにプレハブの小屋みたいのがあったな・・・」と訪問するも誰もいない。

食事処で再度聞いてみると、軽食を販売している場所らしい。

ここか!!

難易度高けぇぇぇぇ(笑)

しかしどこにもそれらしい案内がないので恐る恐る聞いてみるとスタッフの方が「あ、これですね!」と教えてくれた。

カウンターの上にクリアファイルに入ったオリエンテーリングのチラシ。

難易度高けぇぇぇぇ(笑)

あ、でもスタッフの方はとても親切な方でしたよ。

オリエンテーリングは10箇所のポイントめぐり

内容を見ると、チェックポイントは10箇所。

そしてどうやらスタンプを押すのではなく、

その場で感想を書き込む

というスタイルらしい。

そしてチェックポイントの地図を見ると、なんと道と川の駅だけではなく、半過(はんが)地区のあちこちにチェックポイントが。

これ、2時間以上かかるコースww

今回内容もよくわからないままムスメたちと姪っ子を連れて来ていたのだけど、聞いてみたら「行く!」とのこと。

いやいや、きっとこの大変さがわかってないぞ、キミたち。

しかしどうしても行くというので保護者としてついていくことにした。

チェックポイント3 千曲公園へ

千曲公園は「岩鼻(いわばな)」と呼ばれる岩のカタマリの上にぽつんとある公園。

なかなか景色がいいのだけど、道と川の駅のチェックポイント1の次が

チェックポイント2「千曲公園登山道」

チェックポイント3「千曲公園(岩鼻頂上」

となっているので登らないわけにはいくまい・・・。

こ、これ登るのね・・・。

登り始めて10分くらいで「もうムリ」とか「疲れた」とか言う女子たち。

仕方がないので無事ゴールできたら道と川の駅でソフトクリームを食べようとにんじんをぶらさげた。

すると俄然張り切る女子たち(笑)

そんなこんなでハッパをかけて千曲公園到着。

見下ろす先は道と川の駅、そして奥には上田の街が広がる。

景色はいいんですよ。ここ。

桜の季節はライトアップされてとても良い花見の場所。

まだ山に登った「だけ」なのでみんな元気。

このあとが長い道のりになることも知らずに・・・。

チェックポイント4 大口水源地へ

千曲公園をあとに大口水源地へ。

あとは下り坂!!と思っていたら微妙にアップダウンがあって意外にラクじゃない。

しばらく歩くと大口水源(滝ノ沢湧水)を発見。

水飲めると期待していたのですが、ちょっとムリそう。

困ったのがですね、どの場所にもチラシを開いて書く場所がないので石の上などで感想を書くんですがボコボコでうまく書けないんですよ。

どこかに平らな書く場所があるといいのになあ。

途中タラノメをゲットしました。

(軍手なくて指に思い切りトゲを指して負傷)

チェックポイント5 はなもも遊歩道

大口水源地をでると次のポイントははなもも遊歩道。

地図を見ると水源地から道を下るのではなく、少し上ったところに遊歩道があるらしい。

ヒーコラ言いながら上っていくと・・・

遊歩道閉鎖!!

え??え??

遊歩道が閉鎖されていて中に入れない。

難易度高けぇぇぇぇ(笑)

 

仕方がないので道を下って、それらしい場所を発見したので再び上ってみた。

うん、はなももいいね。

一つの木にいろんな花がポッとついているのが心憎いですよね。

どうにかこのポイントもクリアして道を下ります。

チェックポイント6 鴻嶽神社(こうがたけじんじゃ)

道を下ること数分。

次なるポイントがよくわからない。

この先に鳥居が見えるけど、看板には「天神宮」と書いてある。

なんか違う。

この入口より少し上に石段があり、なんとこの先に神社があった!!

難易度高けぇぇぇぇ(笑)

まったく何も書いてない・・・。

石段を上った先に鳥居が見えた!

目的地はそこだ!!

・・・・と思ったらその先につづく石段・・・・

難易度高けぇぇぇぇ(笑)

ここで間違いないね。

感想を書く場所がないのでバチあたりだと思いつつ階段を机に(笑)

残るチェックポイントはあと4つ・・・。

チェックポイント7 手彫り隧道

道をさらに下ること数分。手彫り隧道の場所がわからない。

近くでりんごの木の世話をしている地元の方に「こっちに手彫り隧道ってありますか?」と聞いたら「いや、そっちじゃないね、もっと下だよ」とのこと。

下ってきたらバイパスのところに出てしまった。

よく見るとバイバスの下にほうに行く道があった!

チェックポイントはきっとこの先だ!!

ありました。手彫り隧道。

いまではバイパスの下になっていますが、その先のトンネルは紛れもなくボコボコの手で掘った感たっぷり。

それにしても・・・

難易度高けぇぇぇぇ(笑)

 

チェックポイント8 半過九日目地蔵尊

ここはとてもわかりやすいチェックポイントだった!

隧道につながる入り口のすぐ前にででんと鎮座するお地蔵さん。

やっぱり感想書きにくい(笑)

チェックポイント9 半過公民館

バイパスを車で通るときにいつも見える公民館。

由緒ある建物だったのですね。

中はなかなかステキなステージがあり、大切に保存されている様子がよくわかりました。

ちなみにすぐ近くでは騎馬同好会さんなる場所があり、馬が飼われていました。

せっかくなのでちょっと馬を見せてもらうことに。

干し草を喰む馬を見ているとなんだかクタクタの心が洗われていく気がしましたね。

チェックポイント10 半過の石碑

足を引きずりながら歩くことまた数分。

ようやく半過の石碑に到着。

いや、これ遠いわ(笑)

心の準備もなくふらっと参加しましたが、これはちゃんと歩く心づもりをして行かないと心折れます。

普通に小学校の遠足くらい距離あるんじゃないか?

 

途中「疲れた~」を連発する女子たちをアイスクリームで釣り、どうにか全チェックポイントをコンプリート。

感想も全部書いた。

ゴール!そして勝利のソフトクリーム!!

ようやく道と川の駅にゴール。

お店の方にチラシを差し出します。

2時間30分かかった(笑)

ゴールした方には駄菓子屋のお菓子をプレゼント!ということでいただきました。

そしてようやくありつけた桑の実ソフト。

うまい、染み渡る。

あれ??

あとになって再びサイトを見ていたらある一言を発見。

ほんの気持ちのプレゼント・・・ジュースまたはアイス。

・・・

ほんの気持ちのプレゼント・・・ジュースまたはアイス。

あれ??笑

ひょっとしてアイスもらえたのかな??

それでも思いがけず楽しむことができました。

 

ちなみに『地域の「宝さがし」』なのか『「地域の宝」さがし』なのか、どっちが正解なのかは結局わからず。

最後まで難易度の高いオリエンテーリングでした。

ちなみにこのオリエンテーリングは上田市の補助金を使ったものらしく、GW期間外でもやっているそう。

猛者たちの挑戦を静かに待つ道と川の駅へ行ってみてはいかがでしょうか?

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村