ずくとら。ずくを出してトライする。
家庭菜園

空梅雨ですね!雑草対策に害虫対策~家庭菜園は大忙し。

梅雨だというのに雨が少ない今日このごろ

いったい今年はどうしたというんでしょう。

梅雨どきだというのにさっぱり雨が降ってくれないので畑もだいぶ水不足気味。

そして気温も急に上がっているので雑草の伸び方がすさまじいです。

もうどうするんだよ、これ・・・。

 

これ、つい先日玉ねぎを収穫したばかりの場所なんですよ。

肥料がたっぷりはいっているので玉ねぎ亡き今、雑草たちはパラダイスを満喫しているのですね。

 

草刈り機でやるには狭いし、以前のように鎌で草取りするのは超大変。

やっぱりここはイチオシの「草けずりホー」、敬意を込めて「ホー様」の登場です。

 

あわせて読みたい
種から育てた野菜苗を植える ~ マルチと神ツール草削りホーで雑草対策種を蒔いた野菜苗の芽がでてきました 最高級フルーツトマト「フルティカ」の芽がだいぶ大きくなってきました。 [ad#ad-...

 

ホー様のすごいところ

・しゃがむことなく、立ったまま草取りができる

・根の深い雑草は三角の先端を突き刺し、テコの原理で引き抜くことができる

・根の浅い雑草は三角の辺の広い部分を使い、一気に草をとることができる

鎌での草取りに比べて数倍早い(当社比)ので、雑草をとる時間が大幅に短縮されました。

 

ちょっと本気を出せばあっという間にこれくらいの雑草退治できます。

まだ抜いていない小さい玉ねぎ発見(笑)

 

スイカのまわりも雑草だらけでしたがしっかり退治しました。

 

ちなみに先日スイカの株が一つ虫にやられて瀕死の重傷を追いましたが、牛乳スプレーのおかげで復活しました。うれしい。

トマトやきゅうりなど、直接口に入れるものにはなんとなく農薬こわいので極力牛乳スプレーなど使っています。

状況に応じて農薬は多少使いますけどね。

あわせて読みたい
スイカがピンチ!!アブラムシの襲撃を受け瀕死の重症を負ったスイカはどうやって奇跡の復活を遂げるのか?畑を巡回していたら発見 ある日の早朝、またもや朝活の一環で畑作業。 畑を巡回しているとやけに丸まった変な苗を発見。 ...

 

とうもろこしは何度も(5年以上)無農薬に挑戦しましたが、うちの畑では絶対無理という結論になり、最近では毎回消毒しています。

アワノメイガになんど全滅させられたことか・・・。

 

蓄圧式の手動噴霧器は必需品です。
これくらいの大きさになるとしっかり消毒しないとあとで手痛い目にあいます。

ちょうど雨も降らない予報だし、消毒にはちょうどいい。

 

ところでとうもろこしが成長するに従って、根本付近から両側に伸びた葉があったので切ったのですがひょっとしてと思い、水につけておきました。

 

そうしたらなんとそのうちの1本から根がでてる!!!

生命力すごい。

 

ちょうどうまくとうもろこしがつかなくて歯抜けになっていた場所があったのでそこに植えてみました。

うまくつくといいなあ。

なんにしても雨を待っているのですがさっぱりたくさん降ってくれないのでなかなか苦労しています。

それでも楽しいのが家庭菜園。

しっかりPDCA回していいものができるようにしていきたいと思います。

 



にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村