ずくとら。ずくを出してトライする。
家庭菜園

光るサニーレタス!雨降り前後は家庭菜園大忙し。

まとまった雨が降る前後は家庭菜園チャーンス!

苗を植えるタイミング。

やっぱり天気予報を見て雨降り前後が確実ですね。

ジョウロで水をあげたくらいではとても雨の水分量にかなわない。

・・・というわけできゅうりを追加で定植。

ヨトウムシに齧られて枯れてしまうケース、今年も地味に多いんだよなあ・・・。

昨年落ちた種からと思われるきゅうりも植えてやりました。

 

そういえばこの記事たち、ベビーリーフミックスの成長記録みたいになってる(笑)

あわせて読みたい
種まきと苗植えは雨降りの前に ~ 里芋とヤーコンを初めて植え、さつまいもその他 苗を植えまくる農業の師匠から里芋とヤーコンをいただいた! 僕が農業の師匠と崇めるおとなりのおじいちゃんから突然「里芋とヤーコンいるかい?」とのことで...
あわせて読みたい
暖かい日がつづくと畑からトマトの芽が続々 ~ さつまいもはやっぱり雨のあとで正解暖かいですね、もう少し雨欲しい 暖かい日がつづくと野菜たちの成長度合いがびっくりするほど早くなってきました。 ベビーリーフもそろ...

 

ベビーリーフミックスもほどよい大きさになったのでサラダにして食べました。

うまい・・・。

 

オクラはいつも直播きするのですが、今年はちょっと趣向を変えてポットで発芽させてみました。

どっちのほうがうまく育つのかちょっとリサーチ。

オクラをGW前後に蒔いて「芽が出ない芽が出ない」と言っている人がいるんですが、オクラはある程度暑くならないと芽がでないのでいつもゆっくり蒔いています。

 

玉ねぎもなかなか大きくならないなあと思っていても収穫直前にぐんと太るんですよね。

あとは茎が折れてきたら収穫。

もう新たまとして使ってもいいんですが玉ねぎ10kg買ったんですよ。その翌日にウッカリ忘れていた昨年のふるさと納税の玉ねぎ5kgが届きまして・・・。

玉ねぎが突然たくさんありすぎてだぶついています(笑)

 

そしてサニーレタス!

光ってます!!

新鮮なものだからなのか品種なのかわかりませんが、自宅で毎年つくるサニーレタスはピカピカしています。

畑でとってすぐ食べるサニーレタスはまさに最高の贅沢。

この苗はいただきものの苗でしたが、うまく育ちました。

 

その他いただきものの苗や自分で種から育てた苗も順調だったり順調じゃなかったり。

ヨトウムシにいくつかやられました・・・ぐぬぬ。

 

GW開けに種を蒔いてこんなに苗ができるんだから成長スピートすごいですね。

 

 

ありゃりゃ、トマトもヨトウムシにやられた・・・。

この苗はトマトの脇芽からつくったので別にお金かかっていないんですが、それでもせつない。

 

桃もどんどん大きくなっています!

1ヶ月ほど前になってようやく剪定して少し摘果した桃。

たぶんそろそろ袋掛けだろうということで早朝から作業。

今年は初めてたくさん桃がとれるかもしれない!!

期待大です。

 

この小さな木にこの袋の数w。

きっともっと減らさないといけないんでしょうが、適正量がよくわからないのでそのままに(笑)

まあ少しずつ学習していきます。

 

毎日どんどん季節が進んでいくので次から次へとやらないといけない作業がでてきて休むヒマがありません。

・・・というか草取りも追いつかずどんどん荒れていくw

少しずつ時間つくりながら楽しんでいきたいと思います。

それにしても少しずつ畑から収穫ができると俄然やる気がでますね。

がんばろう。

手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村