種から育てた野菜苗を植える ~ マルチと神ツール草削りホーで雑草対策

種を蒔いた野菜苗の芽がでてきました

最高級フルーツトマト「フルティカ」の芽がだいぶ大きくなってきました。

 

トマトは比較的よく芽がでる印象ですね。

暖かくなってきたらワラワラとでてきました。

夏野菜の準備 ~ 種から苗をつくる作戦

 

きゅうり「夢みどり」。

初めて種から育てたのですがこんなに簡単にできるとは知らなんだ。

来年からは苗買わずに種からやろう。

今年は初めてきゅうり苗を買わずに種だけで育てています。

 

スイカも発芽率はまだよくないもののボチボチと。

もう少し暖かくないとダメなのかなあ。

 

マルチ張り

少しだけ苗も購入していることだし、植えられそうなものから植えていくことに。

まずは畝にマルチを張っていきます。

 

いままで溝を掘ってマルチの端を土に埋めていたのですがこれがまた重労働で。

見てくれは悪いですが、マルチ抑えを使うようにしたら大幅に時間と労力が削減されました。

マルチを剥がす際にもさっさと剥がせるので最近はこれを使うようにしています。

家庭菜園をやるようになって他の菜園を結構見るようになったんですが、美しくマルチを張っている人がいますね。

あの芸術的レベルになるためにはどれくらいの経験が必要なのか。

・・・といいつつ作業がラクな方を選択しているワタクシ。

 

マルチが足りなくなりそうで、買わないと・・・と思っていたらピッタリ終わった!

オレ、ついてる!!!

 

野菜苗を定植

とりあえず少しだけ買っていたトマト苗とナス、ピーマンを植えてみました。

トマトは昨年植えたところからどんどん芽がでてくることがわかったのでそれも利用するつもりでいつもより苗を減らしてみました。

脇芽がでてくるのでこれもポットに植えておけば増えますしね。

うち、トマトの消費量がすごいのでいつも大量に植えています。

 

最高級フルーツトマト「レッドオーレ」も植えてみました。

かわいい・・・。

 

草も伸びてきたので草取りを

さすがにこの時期になると雑草の伸びがすごいですね。

でも大丈夫。

僕には草削りホーがある。

昨年張った防草シートが役になっていないw

昔は鎌で雑草を一所懸命とっていましたが、草削りホーを手にしてから除草作業がとてもラクになりました。

個人的に敬意を評して

ホー様

と呼ばせていただいています。

雑草がどんどんでてきて大変!そんなときは草削りホー様をお呼び。

草が伸びてきた!でもホー様があれば大丈夫!

ホー様のよいところは、わざわざしゃがんで草をとらなくても立ったままどんどん草がとれるんです。

根が深いところは先の尖ったところでザクザク掘ってあげれば簡単に草がとれます。

鎌ではとても手間がかかった草とりがすごくラクなんです。

このラクさを知ってしまったらもう戻れませんよ。

 

さあ、こんな感じで荒れた畑がだんだんと整備されてきました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Follow me!