ずくとら。ずくを出してトライする。
家庭菜園

家庭菜園のピンチ!雨降りのあとトマトがジャガイモがおかしい!~青枯病の疑い

 雨が続いたあとはトマトやジャガイモの様子がおかしい

畑が水浸しになるくらいの雨が降ったあと、カラカラだった畑も息を吹き返したかに思っていたら、どうも野菜たちの様子がおかしい。

トマトをはじめ、ピーマンやじゃがいもなど結構いろいろな作物の元気がなくなっている。

たしかにトマトは水分少ないほうがいいけど、雨降ったくらいでこんなに萎れることはなかったぞ。

上の方から萎れて垂れ下がっているトマトの株が数本。

これ・・・きっと復活しないだろうなあ・・・。

除草剤専用じょうろを購入

話は全然変わるのだけど、いままで家の敷地内で除草剤の使用は控えていました。

理由は子どもたちが万一触って口の中に入れたりしたら大変だから。

友達も遊びに来る状況でできるだけ不安要素は避けたかったんです。

でも子どもたちも大きくなり、さすがにその辺の草をとって口に入れるという危険性はほぼなくなった。

家のまわりで雑草がボーボーになっているのをなんとかしたくてもう除草剤をまいても大丈夫かな?という判断。

ただ、農薬散布用の噴霧器は野菜にも使うのでかけたくないし、水やり用のじょうろは子どもたちもよくそれで遊んでいるので薬品は(あとでよく洗うにしても)使いたくない。

そうしたら・・・ちょうど「除草剤専用」のフタつきじょうろなるものがあるんですね。

しかも黄色い毒々しい色!!

いかにも身体に悪そう(笑)

蓋付きなので除草剤がチャプチャプとでてくることもないし、しかもメモリがついていて量が計れる!!

蓮の実は長細くてスタイリッシュ!?

除草剤を撒きたいのはやまやまなのですが、取り急ぎこれで農薬を散布してみたいと思います。

昨年も急に枯れてくる株がいくつかでてきて、青枯病を疑って薬剤散布しました。

じょうろで散布したら土壌消毒もできるんだろうか・・・。

バリダシンを気持ち薄めにつくって株と土壌に散布してみました。(じょうろ使用で力技・・・)

 

昨年あたりから様子がおかしい我が家の家庭菜園。

真剣に土壌消毒を考えないといけない時期にきているのかもしれません。

じゃがいもがおかしい

先日草取りをしたじゃがいもですが、雨のあと見てみるとなんだか元気がない。

色も黄色っぽいし、なにより枯れそうな株がいっぱいある。

じゃがいもは遅めに植えた上に遅霜に2回やられているのでまだ収穫には早いはずなんだけど・・・。

こちらも青枯病を疑っています。

今年はホントにうまくいかないなあ・・・。

もし枯れてしまったら腐ってしまう前にじゃがいもは掘ってしまうつもり。

 

マジで野菜づくりを基礎から教えて欲しいし、問題がでたら誰かに教えて欲しいと最近強く思っているところ。

菜園アドバイザーが教えてくれる【シェア畑】はいま首都圏と関西のみですが、もっと広まってくれないかなあ。



ま・・・とりあえずは近所のおじいちゃんに聞いてみるか(笑)

 

今年はいまのところきゅうりだけは無事育っています。

もっと家庭菜園スキルを上達させたいと心から思います。

困っている人って結構いるよね?きっと。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村