ずくとら。ずくを出してトライする。
その他

2月17日(日)はスキーこどもの日!菅平高原へ急げ!!

毎月第3日曜日はスキーこどもの日!

毎月第3日曜日は「スキーこどもの日」ということで長野県内でもあちこちのスキー場で小学生以下のリフト券が無料になったり、さまざまな特典がついてきます。

てっきり長野県だけかと思っていたら各県でも同じように「スキーこどもの日」やっているんですね。知らなかった・・・。

そんな中我が家のホームゲレンデ、菅平高原では2月17日のスキーこどもの日にあわせてバルーンアートのイベントをやるようです。

・・・

で・・・

どこでやるの??笑

 

菅平高原を知らない方のために説明すると、現在では運営会社が3つに分かれていまして、今回のイベントは菅平高原の中の「ハーレスキーリゾート」が対象です。

ハーレスキーリゾートは、菅平高原スノーリゾートの表ダボス・裏ダボス・裏太郎・表太郎・白金ゲレンデを運営しています。

ハーレスキーリゾート

ムスメがやっているスキースポーツ少年団はほとんどが表太郎集合だし、僕が子供の頃はやはりスキースポーツ少年団で裏太郎をメインに滑っていたのでとてもなじみのあるゲレンデ。

 

ちなみに他には「奥ダボススノーパーク」と「パインビークスキー場」があります。

それほど広い地域でもないのにややこしい・・・。

あわせて読みたい
初心者のスキー練習には奥ダボスがオススメ!菅平高原ホームの自分が子供にスキーを教えたノウハウを書いてみるムスメの友達(小1)が先日スキーに行ったときの話 近所に住むムスメの友達が先日初めてスキーに行ったそうで、お父さん(スノボオンリー)と...

奥ダボススノーパーク

あわせて読みたい
菅平高原パインビークスキー場 ~ 絶景とプチ冒険気分が味わえる子供にピッタリなスキー場スキー教室も近いのでスキーへ 小学校のスキー教室が近いということもあり、次男のクラスの友達もスキーに行くというのでまたまたホームゲレン...

パインビークスキー場

 

話は戻っていったいどこでバルーン配るんだろう??と昨年の記事をたどっていったら・・・こんなものを発見。

マスクマンがバルーン!?

この写真を見る限り、

裏ダボスのリフト乗り場付近ですね!

ハーレスキーリゾートの地図でいくと、緑の楕円で「DAVOS AREA」と囲ってある「D」の少し下あたりでしょうか。

今年も同じ場所でやるのか、別の場所なのか詳細は定かではありませんが参考にはなりそうです。

2月17日(日)に菅平へ行く方はぜひ参考にしてみてください。

 

そしてすでにアルペンではウインタースポーツ関連の商品がだいぶ割引になってきましたね。

中には50%以上オフになっているものもあって狙い目です。


自分の板そろそろ買おうかなあ・・・(実は壊れないのをいいことに20年近く使ってるw)

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村