ネギを植えた畑が雑草畑だったので美しく。そしてスラックラインへの野望。

雑草畑?いや、ネギ畑です

ネギをタネから育てて畑に植えたのはいいが雑草をとりきれずに雑草畑に・・・。

われながらヒドイですね・・・。


頑張って雑草を手作業で取りましたよ。

あまりにもネギと雑草が絡み合っていて草刈り機で全部刈ってしまう衝動になんど駆られたことか。

 

雑草をとるのが難しい場所は一旦ネギと雑草ごと掘り出してネギを分離。

ネギって結構植え替えに強いですからね。

 

おかげでかなりキレイになりました。

あとは中央左よりにあるりんごの木が邪魔なので移設することに。

 

畑は一度起こし直してきれいに。

キノコの培地を砕いた「堆肥の素」が効いてカチコチの粘土質の土がだいぶやわらかくなってきました。

 

ネギはもう一度植え直し。

このままだとたいして大きくならないでしょうがこのまま雑草に埋もれるよりはマシかと。

薬味ネギくらいには使えるでしょう。

そしてイチゴも雑草の中にあったので植え直し。

イチゴとネギはコンパニオンプランツとして有名で相性いいんですよね。

 

りんごの木は何年たっても花すら咲かない桃の木の近くに。

桃の木は申し訳ないけど切ってしまう予定です。

 

実はこのりんごを移設したのには理由が!

実はこの木があった場所にスラックラインを張ろうかと考えています。

それも初心者用の低いラインじゃなくて、肩ぐらいの高さのトリックライン。

きっとここでスラックラインやってたら目の前の小学校から子供たちが集まってくるはず。

ケガ防止のために大きなマットが必要なのでどうやって手に入れるかが目下の課題です。

畑deスラックライン

なんかいいでしょ?

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Follow me!