スラックラインお役立ちグッズ。ラインをグラグラさせないための台を廃材で作ってみた。

廃材の木製パレットを利用

スラックラインパークを先日自宅敷地内に作ったのですが、ラインの中央部分にラインがぐらつかないように置いていた手作りの木製ベンチがぐらぐらして使い勝手が悪すぎまして。

ちょっと使いやすいように改造してみることにしました。

使うのは会社からもらってきた木製パレット。

そのままだとパレットが大きいので電ノコで小さくして足をつけます。

パレットって結構使える廃材もあるし、いろいろ便利なことに最近気づきました。

 

じゃ~ん。

できなのがこんな感じ。

こうするとラインが横ブレしなくて歩きやすくなるんですよ。

 

一応こんな感じね。

パレット3枚重ねがとてもいいのですが、作った台もコンパクトでいいと思いませんか?

作ってから僕もラインに乗ってみましたが、よい。とてもよい。

ラインがピンと張ってとても乗りやすくなりました。

 

子どもたちも喜んでラインを渡る練習しているし、やっぱり作ってよかったですよ。

僕もちゃんと練習しないとなあ。

少しずつ充実させていきます。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

Follow me!