2017年山菜採り。山の恵みはやめられませんね。(その1)

山菜採り、ぎりぎり間に合った! しかし・・・

今年は時間がとれなくて行けないかと思っていた山菜採り。

もう半ばムリヤリですが用事と用事の合間に行ってきましたよ。

 

毎年行っている場所に1時間かけて到着。

さあ、山に登るよ!・・・と思ったら

全面通行止め

え?え??

ここからまだかなり奥に行くのに通行止め??

しかも看板に何か書いてあるし・・・。

ちーん・・・終了

 

仕方がないので一旦下まで降り、別のルートで行くことに。

 

山は春というより初夏の雰囲気

下界では30度超えの日だったんですけどね。

山もやっぱり暑いわけで。

そしてコゴミはこんなに開いてるし・・・。

通行止めといい、山の状況といいもう「ムリかな・・・」という感じでテンションダダ下がり。

 

それでも山の上は気持ちいいですね。

だいぶ標高あがってきたら緑も薄くなってきていい感じになってきました。

 

タラの芽採取始動!

おお、あったあった!

かなり開いているタラの芽も多い中、場所によってはまだ採れるところがあったんですね。

よかった。

コゴミも子供がすごく楽しみにしていたけど、それは諦めてタラの芽とりますか。

木々の緑が濃くなってきているとタラの芽見つけるのが結構苦労しますね。

もっと早い時期だとタラの芽の緑がはっきりわかるのですが。

それでも見逃しませんょ!

 

もう景色はサイコーです。

山の上は涼しいしいいですね。

 

3年生の次男坊も大活躍。

こういうときに男の子は頼もしいですね。

長男はあいにく部活で来れなかったのですが山菜を見つける目は確かです。

スラックラインのバランスが生きて枝の上を器用に歩いて取りに行きます(笑)

 

おお!ヤマウドの群生が!テンション上がる瞬間!!

 

ヤマウドってみずみずしくておいしいんですよね。

 

なんとコシアブラも発見!

残念ながらコシアブラはこれ一個でした。

なかなか採るの難しいんですよね。

 

ダメかと思っていた山菜もだいぶとれてきてホッと一息。

下界はダメでも標高あがればまだぎりぎりなんとかなるもんですね。

何もとれないのを少し前まで覚悟していたのですが、無事採れてよかった・・・。

でも・・・アレがまだ採れていないぞ!(つづく)

 

↓これ、山菜採りのときにあるとホント便利ですよ!

GREENCROSS ステンアルミ柄 刈払鎌 210mm 長柄

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Follow me!