ずくとら。ずくを出してトライする。
マネー

クレジットカードやキャッシュレス決済は「使いすぎが怖い?」~むしろ機会損失のほうが多いと思う今日この頃

キャッシュレス決済普及への道のりはまだまだ

職場での会話。

しかせんべい
しかせんべい
最近PayPayとかLINEPayとか使ってる?
同僚A
同僚A
使ってないですね。というかクレジットカードも持ってないです。
同僚B
同僚B
使いすぎが怖いのでこういうの使おうとも思わないんですよねー。

以前も別の同僚に同じような話題を振ったことがあるんですが、僕の職場の同僚、恐ろしいほどにクレジットカードやキャッシュレス決済に対してネガティブなイメージを持っている人が多い。

都会の人でればSuicaなどの交通系の電子マネーを持っていて、それで支払うケースが多いのだろうけど、地方ではSuicaなんて持っている人かなり少ないし、まだまだ現金信仰が根強いというのが実情です。

先日のある調査でも交通系の電子マネーと楽天Payがそれなりにユーザーを獲得していて、そこへ【PayPay】が猛追しているようですが、そうはいってもまだまだ普及率は高いとは言えない。


キャッシュレス決済を使わない理由として真っ先に上げられるのが

使いすぎが怖い。

でも・・・本当にカードや電子マネーって使いすぎるんでしょうか?

確かにあらかじめ「この1週間で使うのは5000円!」と現金を置いておいて、その中から使うたびに支払っていけば使いすぎは防げるかもしれません。

でもこの5000円は食費や雑費だけでなくて公共料金の支払いや娯楽費など明細もよくわからないまま使ってしまう可能性だって高いわけです。

そして1ヶ月が経つと、いったい何にどれくらい使っているか自分でわからない状態になる。

こっちのほうがよっぽど怖い気がしています。

1ヶ月の支出の内訳を知らない

家計簿でもつけていれば別ですが、レシートもらってきてわざわざつけていくのって面倒ですよね。

カードや電子マネーの方が履歴が追えるし、家計簿ソフトに連携して全体が把握できるので逆にとても便利だと思うのですが・・・。

まずはプリペイドのものを使えば安心!

「使いすぎが怖い」ということであればプリペイド(先払い)式のカードを使えば安心ですね。

そしてポイントがつくものも多いので利用するほうが逆にオトクです。

PayPayやLINEPayなどはチャージ式で利用できる

100億円還元キャンペーンなどで話題になった【PayPay】や、20%ポイントバックキャンペーンやクーポンが豊富なLINEPay。最近ファミリーマートやローソンなどでも利用でき、かなり気軽に利用することができます。

あわせて読みたい
話題のPayPay(ペイペイ)でお買い物♪ 実際に購入してみたPayPayの100億円あげちゃうキャンペーンがスタートしましたね 12月4日から【PayPay】の100億円あげちゃうキャンペーンが...

ちなみに12月のものとは少し内容は異なりますが、【PayPay】は現在も100億円還元キャンペーン第二弾を実施中です。

通常の利用でも20%還元され、さらに運がよければ全額(上限あり)戻ってくるので使わない手はないですね。

留学や海外旅行などで海外に行くけど多額の現金は不安・・・という場合に

13歳以上の方から所持が可能なNEO MONEYなら、 本人に代わってご家族が入金(チャージ)することができます。

クレディセゾンのプリペイドカード【NEOMONEY】

・使いすぎの心配なし! 入金(チャージ)額の範囲内でのみ利用可。残高は日本円で管理しており、最新の為替レートで 自動変換。レートを気にする必要なし。
・国内・海外のVisaまたは銀聯加盟店でのショッピングや 海外ATMでの現地通貨引き出しなど、 世界各国で便利に使える。
・カードが届いたら、スグ利用開始OK! 面倒な口座開設や、カード受取後の手続きなどは一切不要!
・手数料は“使った分だけ”&為替レートもお得! 入会金・年会費や、口座維持手数料などは一切無料。 チャージだけなら一切手数料がかかりません。
・カード盗難・紛失時は 24時間365日運営の「紛失・盗難デスク」へ連絡!


通常のクレジットカードも上手に利用するとオトク

プリペイド式ではないですが、通常のクレジットカードも上手に利用することでオトクに利用ができます。

年会費無料のカードも良いですが、年会費がかかってもその他のサービスで年会費以上の還元があるものも。

AOYAMAライフマスターカード

ビジネスでスーツなどを日常的に着る人であれば洋服の青山が出しているカードがオトク。

2年目から年会費がかかりますが、実際それ以上の還元率!

元がとれる以上にトクをします。

スーツだけでなく、Yシャツやネクタイ、ベルトやソックスなど日常利用するものが購入できるので入っておいて損はない。

アプリと組み合わせるとさらに安く購入することもできます。

・洋服の青山での利用は、常に5%off。
・洋服の青山での利用は、常に100円で4ポイント貯まる。
★5%offと合わせれば、実質、常に約10%off!
・お誕生月での洋服の青山での利用は、10%off。
さらに誕生月に使える特別商品割引券1000円(税込)がもらえる!
・2年目以降、3000円の特別商品割引券と10%offの特別商品優待券がプレゼントされます。年会費は初年度無料、2年目より1250円(税別)ですが、年会費を払っても、青山ユーザーなら年一回でも利用すれば得をします。
・洋服の青山以外でも、常に100円で1ポイント貯まる!
貯まったポイントは1ポイント1円として利用可能です。

実は僕も先日3000円の特別賞品割引券があったので3500円の買い物をし、3000円の商品券と青山アプリを利用してお金を払うことなく買い物ができました

カードは使った方がトクだし、管理もラク

カード系はほとんどのカードがポイントに対応しており、使うほどにポイントが貯まって買い物などに利用できるほか、インターネットやスマホアプリで明細が見られるので管理もラク。

「現金しか使わない」というのはいろいろな「機会損失をしている」ということでもあります。

キャッシュレスの決済は本当にラクで、小銭がジャラジャラすることもないし、「あー、あと1円あればキリのいいおつりだったのに」なんていうストレスもないし、なによりもスピーディ。

これからの時代、キャッシュレス決済はむしろどんどん使うべき、ですね!

消費税増税に伴うキャッシュバックもカード対象のようなので、いまのうちに!

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村