LINE Pay や Facebookメッセンジャー。友達間送金ができる機能が付加されて便利になりますね。

ここのところSNSを使って友達間で銀行などを介することなく送金する方法がどんどんでてきていますね。

大きな特徴は口座番号が不要で送金ができること

一同に会って現金を細かくやりとりしたり、口座番号を伝えてそれぞれに振り込んでもらう手間がなくなるというのは画期的なことだと思います。

割カンするときも端数が必ずといっていいほど出るので、なんだかスッキリしないことも多いですもんね。

こういうサービス。どんどん普及していって欲しいと思います。

 

LINE Payでできること。

・加盟店での買い物

・友達間の送金

・割り勘

やっぱり特筆すべきは友達間送金ですよね。

その名のとおり友達間で送金ができるわけですが、これ、お店と個人で考えると振込やカードの情報を入力することなくすぐにお店と個人の決済が完了するというわけですよ。

企業向けのLINE@のサービスでももちろん使えるのでこれはとても使える機能だと思います。

 

【LINE Pay口座 チャージの方法】

銀行口座:登録した銀行口座からLINE Pay口座にチャージ

ローソン:レジでLINE Payカードを使ってチャージ

Pay-easy:ATMやネットバンクを使ってチャージ

コンビニ:レジで現金を払ってチャージ

オートチャージ:指定された金額を下回ると自動的に銀行口座からチャージ

チャージ専用口座:LINE Payを使うと割り当てられる専用の口座にチャージ

チャージする方法もいろいろなやり方があってかなり網羅されていますね。

 

LINEモバイルもそうですが、LINEはなかなか素晴らしいサービスをどんどん出してくれます。

やるな、LINE。


Facebookメッセンジャーでできること。

Facebookメッセンジャーの友達間送金は基本的にはまだアメリカで行われているサービスのようです。(2017.04現在)

ただ、楽天銀行とFacebookを連携して送金する方法はすでにあるようですね。

実際に「Facebookメッセンジャー,友達間送金」で検索すると楽天銀行のページがいろいろでてきます。

 

友達間送金は近いうちに当たり前になる。

まだサービスが始まったばかりで登録すらしていない人が多い状態ですが、この機能は近いうちにみんな使うことになるでしょうね。

「Line Pay登録していないのお前だけだよ~。早くしろよ~」なんていう会話が聞かれるのも時間の問題かもしれません。

いずれにしても登録がカンタンで仲間同士で現金を使うことなく決済ができてしまうのはホントいいですよ。

スマホで使えるのでカードを持ち歩く必要もないですしね。

早く物理的なカードがなくなって、スマホ上でなんでもできるようになれば便利だなあと思います。

時代はどんどん進んでいますね。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

Follow me!