ずくトラ。ずくを出してトライする。
レビュー

任意団体の銀行口座開設 ~ ゆうちょ銀行で口座を作った

任意団体だけど口座を作りたい

僕が事務局を務めているけん玉クラブ。

特に協賛してくれる団体があるわけでもないのでなんとなく自分のポケットマネーで必要なものを購入したり、M師匠の好意に甘えて大会の賞品などを用意してもらうことが多かった。

それでも参加人数が増えてくるとそれなりに経費はかかるもので、なんとかしなきゃな~と思いつつなかなか重い腰があがらなかったというのが実情。

それでもいま補助金申請もしていることだし、もし申請が通れば資金を明瞭に管理していく必要がある。

やっぱり任意団体でも資金をしっかり管理する必要があるので銀行に口座をつくることにした。

ジャパンネット銀行で口座開設

いろいろ調べていくといくつかの銀行は任意団体でも口座の開設が可能で、ネット銀行の中ではジャパンネット銀行が作りやすいとのことだった。

銀行よりもコンビニの数のほうが多いし、何かと便利なのでできればネット銀行で作りたい。

ジャパンネット銀行 ビジネスアカウント で口座開設をすればいいとのことで書類を揃えて申請してみた。

書類を一式揃え、郵送するとすぐにメールで申込書類を受付し、口座開設手続きが進んだことを知らせてくれる。

わくわくしながら数日後

・・・

・・・

結果・・・

総合的判断により口座開設手続きを見送らせていただくこととなりました。

 

は??

 

審査の内容についてはお答えできませんとのことなので、こちらもそれ以上問い合わせすることもできず・・・。

後日、電話で任意団体の口座開設で必要な書類や、注意点などを確認してから再度書類を揃えて郵送したのだけど、やっぱり見送り・・・。

理由がわからないので対策のしようもなく、ジャパンネット銀行は残念ながら諦めた。

せつない。

 

ゆうちょ銀行での口座開設

ゆうちょ銀行での任意団体口座開設もやりやすいとのことだったので方針変更。

ゆうちょ銀行で口座開設をすることにした。

事前に書類も持っていって確認したところ、手続きも問題ないとのこと。

印鑑が間に合っていなかったので、印鑑の到着を待って申請することにした。

あわせて読みたい
【1000円ポッキリ】黒水牛の印鑑がとてもよかったのでリピートした話ハンコが欲しい 突然ですが、「ハンコが欲しい」と言っておきながら、実は「ハンコ無くなって欲しい派」です(笑) 先日も「印鑑業界に...

必要な書類

窓口で確認した際に渡された資料はこれ。

1.総合口座利用申込書

「この申込書は窓口に来て説明しながら書いてもらったほうがいいです」との説明だったので、当日は用意せず。確かに記入する内容がちょっとわかりにくく、聞きながら書いたほうがわかりやすい。

2.口座に登録する印章

個人の印鑑でも全く問題ないのだけど、今回は団体の印鑑があったほうがいいと判断し、印鑑を作成。

3.団体の規約等

これはもともと作成済みだったのですが、内容が網羅されていない部分もあったので、こちらの書式を参考に規約をあらためて作成。(ありがとうございます)

4.団体の設立年月日が確認できる補足書類

これは3の規約の中に盛り込んだ。

5.口座に設定する代表者の本人確認書類

これは免許証の提出でOKだった。

6.お取引目的等の確認のお願い(法人等のお客さま)

申込書の中に「団体の資金管理」の項目があったのでそちらで対応。

7.支部の名称・所在地が確認できる書類

これは9の「団体の活動実績が分かる資料」に記載していたのでそれでOKとなった。

8.名簿

名簿は作成済みだったのでそちらを提出。団体の規約等で3名以上の構成員の氏名が確認できる場合は不要とのこと。

9.団体の活動実績が分かる資料

大会のチラシとホームページのプリントアウトで問題ないとの見解だった

以上の書類を揃えていざ申請へ!

ところがそこでまた時間がかかってしまう事態に。

 

ちなみに最初に預けるお金は0円でも作成ができた。

担当者により対応が異なる場合がある

事前確認では特に用意していた書類に問題があるという指摘はなかったのだけど、いざ申請に行くと「この書類だと不足している」ニュアンスの対応が。

同じ郵便局内なので、以前確認した際にはこの書類でOKだったを説明し、奥で相談すること数分。ホームページの内容も再度確認してもらって手続きが進められることとなった。

書類の判断が人により変わる場合もあるということを頭の片隅に置いて手続きをしたほうがよさそう。

無事通帳ゲット!

それでもなんとか書類を作成・提出し、無事通帳をゲット!

開設に40分くらいかかったけれど、その場で通帳がもらえ、窓口ならお金の入出金ができる状態に。

カードは後日郵送で届くらしい。

それにしても銀行口座、手間がかかりすぎてヤバイ・・・。

QR決済や仮想通貨の口座開設なんてとても簡単だったので、この手間って今後すごく敬遠されるんじゃないかと思う。

銀行なくても「○○ペイで十分」って言う人きっとたくさんでてくるよ。

いまはまだQR決済も仮想通貨も市民権を得るには時間がかかりそうだけど、いつのまにか逆転している気がして仕方がない。

ともあれ、無事口座開設ができたのはよかったよかった。

これで団体の資金管理をしっかりやっていけます!!



にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村