ずくとら。ずくを出してトライする。
その他

世界一辛い唐辛子!?キャロライナ・リーパーが危険すぎる

ある日突然送られて来たキャロライナ・リーパー

先日の話ですが、送られてきたコレ。

 

これ、実はビットコインを用いた人の価値をトレードするサービス、valu(バリュ)の優待なんです。

会社が株式を発行して資金調達をするように、valuは自分のVAを発行して購入してもらう形です。

VAを購入することでその人の活動を応援する、言わば応援団のようなサービスです。

 

半年も前に登録していたのですが、事実上放置していてようやく最近また使い始めました。

当時はまだあまり人もいなくて有名人のVAは高くなりすぎて買えなくなったりとなかなか難しかったのですが、最近はかなり落ち着いて手の届かなかった有名人のVAが結構気軽に買えるようになっています。

中にはさまざまな優待を設定していて、モノだったりサービスだったり各自工夫して魅力アップに努めています。

 

valuの優待は世界一辛い唐辛子

そんな中僕が保有しているVAの一人、滋賀県のYさんから優待で送られてきたのが先程のキャロライナ・リーパー。

2013年に世界一辛い唐辛子としてギネス認定されたようです。

その名も「キャロライナ(カロライナ)の死神」

 

(実はその後さらに辛い唐辛子としてドラゴンズ・ブレスが認定されています)

 

プチプチにくるまれた包装

瓶が割れるのを防ぐためにプチプチでくるまれたキャロライナ・リーパー。

慎重に包装をはがすとでてきましたよ。この毒々しいイラストw

瓶には注意書きが

素手で触らないでください

 

そういえばさっきから手がヒリヒリする・・・。

プチプチ自体がすでに辛味成分をまとっているようで手が痛い。

それがまた強烈に痛くなってくるんですよ。

だんだんと強くなる痛み。

耐えきれなくなって水でしばらく手を洗いました。

(※注:瓶は未開封)

 

もうビビってしまって瓶をあけられませんでした(笑)

 

キャロライナ・リーパーってどれだけ辛いの?

辛味が気になったのでちょっとwikiなどで調べてみました。

スコヴィル値

 

これが辛さの単位となるようです。

wikipediaより

スコヴィル値英語Scoville scale)は、唐辛子の辛さを計る単位である。トウガラシ属の植物の果実にはカプサイシンが含まれ、このカプサイシンが辛味受容体神経末端を刺激する。スコヴィル辛味単位 (Scoville heat units, SHU) はこのカプサイシンの割合を示す。

 

それではこのキャロライナ・リーパーはどれくらいの辛さなのでしょうか?

公式の記録では16,000,000SHUだそうで、これはひと束の唐辛子をテストした平均値。最も辛い単体の唐辛子は2,200,000SHUと測定されるのだそうです。

単位が大きいのはわかるけど、さっぱり程度がわかりませんね。

タバスコ・グリーンペッパーソース 600 – 1,200SHU
ハラペーニョ 2,500 – 8,000SHU
一般的な催涙スプレー 15,000 – 90,000SHU
最も強力な催涙スプレー 180,000SHU
ハバネロ 100,000 – 350,000SHU
ブート・ジョロキア 1,000,000SHU
キャロライナ・リーパー 1,600,000SHU
ドラゴンズ・ブレス 2,400,000SHU

 

キャロライナ・リーパーは最も強力な催涙スプレーの9倍近い辛さ・・・

ってかこれ体内に入れて大丈夫なの?(笑)

 

実際にこのキャロライナ・リーパーの早食い競争があるそうで、人間のあくなき探究心はすさまじいものがありますね。

・・・というか死ぬよ!?

 

この手元にあるキャロライナ・リーパーをいつ食べようか、すごく思い悩む日々です。

うどんにかけてみようかと思ったのですがプチプチを触っただけで痛かったのがトラウマでとても食べる気になれません。

どなたかチャレンジしてみたいという猛者がいましたらご連絡お待ちしております。

 

さて、ワタクシもvaluやっております。

https://valu.is/shikasembei/

 

まだまだ弱小ですがこれから価値を高めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします。

 

↓チャレンジャーな方よかったらどうぞ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村