ずくとら。ずくを出してトライする。
マネー

仮想通貨に触れてはや8ヶ月。教えることで自分の理解もより深まると思い始めた。

仮想通貨の世界、楽しいですね

仮想通貨の世界に触れてからはや8ヶ月。

単なる通貨としてだけでなく、様々な目的を持って作られた通貨がこれからどうやって未来を変えていってくれるんだろうと毎日ワクワクしています。

お金の価値だけでない部分が大いにあるにもかかわらず残念ながらメディアでの取り上げ方は相変わらず「得した」、「損した」のみですね。

たしかに自分のお金が増えることに対しての魅力があることは否定しませんが、それ以上に今後の生活をガラリと変えてくれるテクノロジーとしての魅力が大いにあることも忘れてはいけません。

 

最近まわりでも仮想通貨を始める人がでてきている

自分の努めている会社や友人関係などで仮想通貨を始める人がここ1ヶ月くらいで急に増えてきた気がします。

僕も無知なりにいろいろ聞かれることが多く、説明をする機会が増えました。

 

説明をしていて気がついたことが2つ。

・オレって意外に仮想通貨詳しかったんだ

・まだまだわかりやすく説明できるほど理解ができてないな

 

相反するようですが、この感覚は人と話をしていてよく湧いてきます。

 

そして同じことを説明する度に詳しい説明ができず、だいたいの説明になってしまうこともしばしば。

 

うーん、やっぱり説明用の資料要るな。

 

・・・というわけで思い切って仲間向けに仮想通貨スタートアップガイド(仮称)をやることにしました。

この講座の目的は5つ。

・一度にまとめて説明をすることで効率的に仮想通貨仲間を増やす

・自分の知識が浅い部分をより掘り下げて確実な自分の知識にできる

・仮想通貨に対する偏見をなくし、投資に対するハードルを下げる

・数ヶ月後にはお互い仮想通貨の情報を交換・共有できる

・実際のシーンで仮想通貨を使ったり運用ができるようにする

 

だいたい頭の中で話す内容はすでにできているのですが、できるだけわかりやすい資料も作成したいので約1ヶ月後に講座を設定。

仮想通貨に関する基礎知識と投資環境を整えるまでの道筋や注意点などを話すつもりです。

 

いまのところ1から7まで内容を考えていますが、項目を加えたり削除して作り込んでいく予定です。

 

これからの1ヶ月、実はめちゃめちゃやることあるんですよ(笑)

それなのにいまやらないとダメな気がして思い切って仲間うちに募集をかけてしまいました。

本当は1週間くらいでやりたいんだけど、さすがにそこまでは自分の体が空かない。

1ヶ月でよりたくさん勉強して理解を深め、しっかり質問にも答えられるようにしていきたいと思います。

 

自分が教えるなんておこがましい?持っている知識を教えた方が何倍もいい

最初は仮想通貨を数ヶ月やっているだけで教えるなんてどうなの?と思っていました。

でもその数ヶ月で経験してきたことは初めての人にとったら確実に教える価値があると思うんです。

いまでこそ情報はここから引っ張ってくるといいとか、ノウハウが蓄積されてきているので新しいことにもさらにチャレンジできるようになっています。

でも仮想通貨未経験の人にとったらすべてがわからないことだらけ。

やはり知っている知識は共有していくべきだと思うわけです。

そして自分の知識不足の洗い出しと深い理解にも高い効果が期待できます。

 

僕が教えているけん玉でもそうなんですが、教えることでより理解が深まり、自分の技術も向上します。

やっぱり教えられるくらいになって初めて一人前なんですよ。

 

できるだけシンプルに、そして実践的にわかりやすく、を心がけてこれからテキストづくりにいそしみたいと思います。

やっぱり仮想通貨はみんなで使ってナンボですよ。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村