ずくとら。ずくを出してトライする。
旅行や観光

突撃!春休みの旭山動物園!その2 ~ 動物だから生もあれば死もある

【前の記事より続く】

あわせて読みたい
突撃!春休みの旭山動物園!その1 ~ ペンギンの散歩を攻略せよ!3月末、旭山動物園へ およそ10年ぶりに来た旭山動物園。 以前どんな施設なのかもよく知らず、2時間くらいの滞在予定にしていたら楽...

旭山動物園は1日でも足りない!!

開園と同時に入った旭山動物園ですが、ハッキリ言って冬の展示が限られている時期でも時間が足りない!!

時間が許せば是非2日間かけて回りたい場所です。

そして展示も動物だけでなく、飼育員さん手作りのPOPやポスター、クイズなどが盛りだくさんでそれを見ているだけでも楽しい。

トラ

トラって寒い場所大丈夫なの??と思いましたが、そういえば中国にもいるくらいなので大丈夫なんでしょうかね。ライオンはやはり暖かくないとダメなようです。

トラのないぞうがないぞう!!

思わず笑ってしまいました。

オオカミ

絶滅したエゾオオカミの物語がぐっと来ました。

人間により生態系が壊されることで取り返しのつかない事態を生む。

人間ってなんて傲慢なんだろうと思ってしまう瞬間です。

ユキヒョウ

あまりにも柵に近いのでびっくりしましたが、ユキヒョウって崖の上の狭いような場所好きなんですね。

網の上で寝ているヒョウに思わず触りたくなります。モフモフ~。

この場所気持ちいいんでしょうかね?寒くないのかな??

ヒグマ

ヒグマは眼力ありますね。

こんなのに遭遇したらゼッタイ勝てない・・・。

レッサーパンダ

ちょうどもぐもぐタイムでした。

キュートすぎるww

ひたすら食べ続けるのとササに目もくれないレッサーパンダ。

やはりこの世界にも食いしん坊はいるようです。

戦っているのかじゃれているのか。

子供同士のじゃれあい見たいで(本人たちは必死かもしらんが)微笑ましい。

この吊橋の下は普通に観光客があるく場所。

逃げないんですね、不思議。

タンチョウヅル、フクロウ、ワシ、キタキツネ

昔、北海道の鶴居村というところに行ったことがありますが、普通に畑でツルが餌をついばんでいる。

自然豊かな北海道ならではの光景ですね。

フクロウは寝てた。やっぱり夜型?

ワシがちょうど飛びました。

ちょwwwど迫力!!

旭山動物園どこもかしこも迫力満点ですよ。

カメラ目線くれました。

サル

サル山は1時間でも2時間でも見ていたい場所でした。

いろいろな遊具が設置されていて、とくにチビッコザルがキャッキャ遊んでる。

かわいすぎ・・・。

これ、人間の子供だと危なくてできませんが、サルにとったらすごく楽しい場所なのでは?

親子で毛づくろいしている風景も見られます。

子ザルはホントかわいいね。

見ざる、聞かざる、言わざる・・・にはなってないけどなんかの1シーンにありそうな光景。

エゾシカ

なんなんですか、このツノ。

ふかふかじゃないですか!!

いやー、さわってみたい。

このふかふかさ加減どうですか??

カピバラ・モルモット

カピバラ、動きませんねw

こちら、ネズミの仲間だそうで。。。でかい・・・。

モルモットは子供たちがさわりたがっていました。

以前うちのモルモットは腫瘍ができて死んでしまった。

癒やされるね・・・。

ヤギ・豚

ヤギは高いところが好きなので、狭い橋のようになっている場所がたくさんありました。

残念ながら時間の関係でゆっくり見れなかったので高いところにいるヤギは見れず。残念。

ピントがwww

3月末でもこれだけの雪。

厳冬期はかなり雪多いんでしょうね。

4月は上旬から休園してGWに夏期営業をしていくようです。

冬のオープンはスタッフの努力も大変なものでしょうね。

 

 

動物だから当然生もあり、死もある

旭山動物園もその名のとおり動物園なのでたくさんの動物たちがいます。

当然新しい命が生まれてくることもあれば死ぬこともある。

動物園のニュースではとかくおめでたいことばかりがクローズアップされがちな気がしますが、これだけたくさんの動物がいればそれだけたくさんの死にも立ち会う必要があるわけで。

いろいろな死についてのエピソードを見るうちに飼育員さんたちの溢れ出んばかりの愛情も感じました。

ランチ

ランチスペースはそれほど広くないので時間をずらして行ったほうが無難だと思いました。

人気があるように見えたのがもぐもぐランチパック。

おいしかったんですけどね、箱代にだいぶとられている感がしたのは自分だけ?笑

ラーメンはあざらしのイラストが印刷された海苔が子供たちのココロをくすぐります。

個人的にはカレーが一番コスパよかったような気がします。

動物園の雰囲気を味わうならカレーは×ですね(笑)

閉園間際、走る、走る

気がつくと閉園時間の15:30まであと少し。

やっぱり1日だと足りねぇぇぇぇぇ・・・・・。

走りながら残りを見ていきます。

カバ

水中のカバって初めて見ました。

上から見るカバしかいままで見たことがなかったような・・・。

そして真上をカバが泳いで(歩いて)いく。

カバでけぇぇぇぇ・・・。

地上のカバはあんまり動いている印象ないですが、水中だとすごいスピードで泳ぐんですね。

ペンギン

そういえばペンギンの散歩に夢中になっていてペンギン館をまだ見ていなかった(笑)

車を駐めた西門にも近く、すぐ見に来れる場所なのに。

ペンギンたちなぜか「かかと」をつけて「つま先」を上にあげて佇んでいるんですが、なんなんでしょうか。足冷たいのかな?

そうかと思うと目をつぶって何もしないペンギンがいたり。

寝てる??

なんか宇宙に向けて儀式をしているような3人組もいました。

そしてそうだ!中も見るのを忘れていた!!

ペンギンが空を飛ぶように泳ぐのを水中トンネルから見ることができます。

速い!!

スタッフ手作りのポップはとても勉強になります。

ホタルの光が流れる中、駆け足で館内をまわり、地上へ出るとペンギンたちも中へ入り始めてる(笑)

ホタルの光わかるんですかね?

開園から閉園までがっつりと見てしまった旭山動物園。

あと1日ほしい。

旭山動物園は行動展示だけではない

旭山動物園というと動物の生態にあわせた「行動展示」がとかく有名ですが、随所にスタッフの動物に対する愛情が見て取れます。

そして考えさせられる人間のエゴ。

人間の都合により動物が絶滅してしまったり、その影響で別の動物が害獣になってしまったりと目を背けてはいけない問題がたくさんあることがわかります。

動物たちの生と死についても考えさせられ、子供だけでなく大人もとても行く価値のある動物園だと思いました。

また行きます!

 

あわせて読みたい
【北海道 東川町】旭山動物園にも近い東川の「ペンションととり」が快適すぎる ~ そして冬の青い池探訪初日の宿泊はペンションととり 初日の宿泊は旭山動物園にもほど近い、東川町のペンションととりさんへ。 旭川空港にも旭山動物園にも約...
あわせて読みたい
【北海道 東川町】ペンションオーナーに教えてもらった「森のゆ ホテル花神楽」の日帰り温泉がじわじわくるww旭山動物園、旭川空港にも近い東川町の温泉 今回宿泊した東川町のペンションととりさんで教えてもらった温泉。 実はととりさんの手作り...
あわせて読みたい
【北海道 東川町】ペンションオーナーおすすめの「東川楽座 笹一」 ~ ファミリーも入れるレベルの高い寿司店宿泊したペンション「ととり」さんの紹介で 旭川にほど近い東川町。 旭山動物園にも旭川空港へも15分と近く、とても便利な場所です。...
あわせて読みたい
【北海道 東川町】ペンションオーナーに教えてもらった「森のゆ ホテル花神楽」の日帰り温泉がじわじわくるww旭山動物園、旭川空港にも近い東川町の温泉 今回宿泊した東川町のペンションととりさんで教えてもらった温泉。 実はととりさんの手作り...
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村