Google Adsenseようやく登録完了!登録時に気をつけたい、アカウントの二重登録。

いやー、ようやくGoogle Adsense のアカウント承認が降りました!!!

長かった・・・。

 

今回登録に思いのほか時間がかかったのはアカウントを二重登録してしまったからなんですよ。

Google Adsenseのプログラムポリシーにウッカリひっかかってしまい、登録が不承認になってしまったというわけです。

気をつけよう、Adsenseの登録で2つのアカウントで申請するとメンドクサイことになる

 

自分でもすっかり忘れていたのですが、オリジナルドメインを取る前にFC2でブログを1年ちょっとやっていまして、その時に一度Adsenseの登録を途中までやっていたんですよね。

僕のもっているgmailアカウントAでこのとき登録を途中まで行い、一次審査が通ったあと二次審査手前でやり方がよくわからなくてそのままになっていたんです。

そんなことをすっかり忘れてこんどはgmailアカウントBで申請をしてしまった。

一時審査が通った承認済みアカウントであるアカウントAでまずは全て作業を完了させないとダメなんですね。

承認されたアカウントAにアカウントBを後から追加させるのならいいんだそうです。

つまり後から申請したアカウントBは置いておいてとにかくまずはアカウントAをどうにかしないといけない。

 

しかし現実はそんなに甘くなかったんです。

アカウントAでまたまたウッカリ別のサイトの申請を出してしまった。

はい、もうバカですね。

アカウントAが手続きの途中で放置されていたのは先述のとおりですが、サイトの申請のURLがなぜかTwitterのアドレスになっていてそのままよく確認もせずにポチっとボタンを押してしまったんです。

そして出たのが下のメッセージ。

1週間たっても、2週間たってもまったく変わりません・・・・。

新しいアカウントを追加したくても何もできず・・・。

いろいろ調べていたら問い合わせができるところがあるとのことで問い合わせをしてみました。

AdSense 審査状況確認フォーム

 

しばらくしてAdsenseからメールが!

書いてあること自体はこちらの問い合わせについてちょっとズレていたのですが、再度Adsenseのサイトにアクセスしてみたらサイト審査の画面が解除されてる!!

おかげでようやく正しいサイトで再申請し、承認してもらうことができました。

 

サイトの審査が動かないからといって絶対にアカウントを削除しないように

いや、実はこれ僕も途中でやる寸前でしたが、いろいろ調べているときに「絶対にやってはいけないこと」としてアカウントのキャンセルがでてきたんですよ。

審査状況が動かないのならこれをキャンセルして新しいもので再申請すればいいのではないか

そう考えたわけです。

でも、それ絶対にやってはダメ。

Googleによって同じサイトの申請があがってきたことはわかってしまうので、余計にどツボにハマります。

よくよく調べてから慎重に動かないと、Adsenseはトラップがいっぱいですよ。

 

Adsenseライフがようやくスタート。

こうしてようやくスタートラインに立てたわけですが、まだまだやることはたくさん。

Google search console や Google Analyticsとの連携もしていかなくてはいけません。

わからないことが多すぎるぞ!

それでも少しずつでも前に進んでいる感がありますね。

少しずつ勉強していきます。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Follow me!