11月17日まで!スマートスピーカーAmazon Echoの受付開始!Echo Dotならプライム会員は3,980円だぞ!

出ましたね!Amazon Echo

スマートスピーカーのAmazon Echoがいよいよ日本でも受付開始です!

 

ちょっと気になっていたんですが、なんとAmazonプライム会員は3,980円で購入できるそうなんですよ。

ちょっと使ってみたい・・・

というわけで購入を検討してみることにしました。

 

 

そもそもスマートスピーカーって何ができるの?

スマートスピーカーっていったい何ができるんでしょうね。

あまり良くわかっていなかったのですが調べてみたら結構な機能があるみたいですね。

 

・音楽再生

これは普通に考えられましたが、音声操作で音楽が再生できるのだとか。Amazon Musicなら楽曲名、アーティスト名、年代別やジャンルで指定して再生や、選曲をおまかせもできます。音楽聞き放題サービス Amazon Music Unlimitedの個人プランの無料30日体験に申し込むと、支払いに使えるクーポンまでもらえるのだとか。太っ腹ではないですか。

・スケジュールやニュース、検索機能

タイマーやアラームのセット、買い物リストの管理、予定を確認したり追加したりなども声だけで簡単にできるのだとか。さらに、出かける前に天気やニュースを聞いたり、スポーツの試合の結果、近くのレストランなどの確認もできる。つまり知りたいことが手元のスマホでなくて声で全部用が足りてしまうということですね。

・注文や手配、講習機能

すき家のお弁当を注文したり、タクシーの配車、アルクで英語の勉強などEchoではスキルと呼ばれる様々な機能が利用できる。単なる一方通行ではなくて双方向のやりとりができてしまうんですね。総称して「スキル」という名前でいろいろなお役立ち機能が使えるようです。

・スマートホーム機能

ソファに座りながら映画を観るために照明を薄暗くしたり、帰宅した時に声で部屋の明かりをつけたり、とスマートホームをコントロールできる。対応した製品のみのようですが、エアコンのON/OFFや鍵の開け閉めなどもできるようになるんでしょうね。

 

実際にどのレベルまで使えるのかはよくわかりませんが、とても近未来感あふれる内容ですね。

 

中の人(?)はAlexa(アレクサ)

iPhoneで言う「Siri」のように、このスマートスピーカーには「Alexa(アレクサ)」という人・・・というか人工知能がやりとりをしてくれるようです。

でも「アレクサ」って呼びにくいから「ポチ」とか「タマ」とか自分で名前つけられないんですかね。

自分で好きな名前がつけられたらもっと親近感が湧くような気がするけど・・・。

ちなみにこのアレクサ、話しかけるほどに賢くなっていくとのこと。どのくらいストレスなくやりとりできるようになるんだろう・・・。

 

Echoの種類は3種類

今回発売されるEchoは3種類。

コンパクトな Echo dot、高機能スピーカー付きの Echo、スマートホーム・ハブ内蔵の Echo plus。

 

 

 

 

スマートホームが身近になるってすごく革新的・・・

  

 

ちなみにEcho dotってもっと色が無いのかなあと思ったら別売りのカバー(1580円くらい)で自分らしいカラーにできるのだそうです。

Echo Dotを6色のカバー(別売)で自分らしいカラーに。ファブリックとレザー素材からお選びいただけます。詳細はこちら

 

なんとEcho dotはプライム会員なら期間限定で3980円、Echoでも7980円!!!

5980円だと思っていたEcho dotが、なんとプライム会員なら2000円引きなんですよ!

Amazon太っ腹すぎる。

しかし招待メールをもらえないとAmazon Echoは買えないぞ!!

すぐにでも欲しいぞ!と思っても誰でも買えない、というのがニクイところ。

まずは「招待メールをリクエスト」して数週間後に送られてくる招待メールがあって初めて買うことができるのだ。

 

早速ポチった

招待メールがないと始まらないならポチるしかあるまい。

数週間待つって長い・・・。

でも楽しみに待つことにします。

 

もう一度言う!Echo Dotが2000円引きで買える可能性があるのは11/17までに招待メールを送信した人。

これはやっぱり使ってみなきゃ。

暮らしが大きく変わるきっかけになったら面白いですね。

もし招待メール来て購入できたらまたレポートします。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Follow me!