ずくとら。ずくを出してトライする。
マネー

まだ宝くじで夢を追う?仮想通貨のほうがずっと現実的だと考える理由。

年末ジャンボ宝くじが発売されましたね

 

宝くじが発売されるとチャンスセンターに長蛇の列ができ、一攫千金を夢見る人であふれかえる。

季節の風物詩とも言える光景ですね。

 

でも、ちょっと待った!

 

実際宝くじってどれくらい当たるものなんでしょうか?

ちょっと調べてみましたが、完全に無理ゲーですよ、これ。
 

当選確率いろいろ

NAVERまとめより

 

なんと、宝くじの1等当選確率は自動車事故で死ぬ確率の1,000倍!

当然どこの数字をとるかでこの数字は変わってくるのでしょうが、それにしたってどえらい数字ですよね。

 

そんな状態でもあえて宝くじの当選を狙う人はこちらへどうぞ→ 日本一の「西銀座チャンスセンター」購入代行

仮想通貨はどうなのか?

つい先日もビットコインが1BTC=100万円を超えてニュースになったばかりですが、すでに110万円をめざして上昇中。

半年前は1BTC=30万円だったことを考えると4倍近くになっています。

もっと早くから購入していた人は数十倍、数百倍になって大きなリターンを得ています。

 

「みんなの仮想通貨」より

このチャートをざっくり見てわかるように、ほぼどれも右肩あがりなんですよ!

まだ仮想通貨始めたての6月頃にLISK(LSK)という通貨を5LSKだけ購入したのですが、このときの価格が1単位396円。

先日は1LSK=1200円まで上がったので6000円!

なんと半年も経たずに3倍ですよ!!

 

MONAコインなんか100円行くかどうかで騒いでいたのにすでに700円。

爆上げ前に売ってしまったのが悔やまれますよ・・・トホホ・・・。

 

他にも力を秘めているコインがいろいろ。

僕はNEM(XEM)に期待しているので少しずつですが増やそうと努力しています。

 

いずれにしてもほとんどのコインが値上がっているのを見ると、宝くじよりよほどリターンが期待できるんじゃないでしょうか。

 

まだまだ仮想通貨は「アヤシイ」と思っている層がほとんどで、実用性などは知られていないケースが多いので先行者利益を得るならいまのうちかなと思っています。

なんでもそうですが最初は異端児扱いなんです。

時間をかけてだんだんとその価値に気づき、ようやく普及していく。

すごく面白いタイミングで仮想通貨を知ることができたなあと自分では思っていますよ。

 

まずは取引所を開設して宝くじの購入代金3000円くらいからスタートしてもいいのではないかと思います。

正直ビットコインはまだまだ上がるだろうけど高くなりすぎてちょっと魅力がなくなってきましたね。

 

【オススメの仮想通貨取引所】

Zaif(ザイフ)

いま僕がメインに使っている Zaifは手数料が安いのが魅力。

Zaifトークンなどこれから可能性を感じるものもあるので安いうちに仕込んでいます。

 

coincheck(コインチェック)

アプリがとても使いやすく、扱うアルトコイン(ビットコイン以外のコイン)も多いです。

僕が最初にスタートしたのはこのコインチェック。とても使いやすいのに手数料がちょっと高いのが残念。

アプリは今も有効活用しています。

 

GMOコイン

 

bitflyer(ビットフライヤー)

などそれぞれ良いところ、悪いところがあるのでとりあえずいくつか開設して様子を見ておくのが吉。

まずはZAIFとコインチェックだけでもいいかなと個人的には思います。

 

ひとつだけ注意

仮想通貨は価格の変動が大きいので、全財産を突っ込むようなマネは推奨しません。

買った途端に価格が大きく下がることもしばしば。

その後戻すケースが多いですけどね。

僕が持っているビットコイン(BTC)、ネム(XEM)、リスク(LSK)、リップル(XRP)、ザイフトークン(ZAIF)はどれも含み益がでています。

モナコイン(MONA)とイーサリアム(ETH)は爆上げ前に我慢できず売ってしまったのだけどもったいないことしたなあ・・・。

 

いずれにしてもあくまでも余裕資金でやるのがいいと思います。

宝くじ買うより仮想通貨ですよ。

 

強くオススメしたいけど、あくまでも自己責任で。

数年後に大化けすることを期待しています。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村