ずくとら。ずくを出してトライする。
食べる

三才山トンネル有料道路を通ると気になる店~三才山出合ドライブインへ行ってみた

上田市と松本市を結ぶ三才山トンネル有料道路を通ると気になる店

仕事や趣味で上田と松本を往復することが多いのですが、ずっと以前から気になっていた出合ドライブイン。

店やってるのかなあ?と通過するたびに見るとのれんはかかっているし、「営業中」の看板がでている。

でもクルマが停まっているのはほとんど見たことがないし・・・。

気になって仕方がないので潜入してきました。

年季の入ったのれんの奥にテレビを見ているおばちゃんが一人。

「いらっしゃい」と声をかけていただき中に入りました。

 

そして運ばれてくるお茶。

ごく普通の緑茶ですね。

雨が降って寒い日だったのでありがたい。

 

メニュー

メニューはなんとそばが500円前後、うどんはそこから100円引きのイメージですか。

安いねw

うどんの気分だったのですが、なんとなく右端が一番オススメのような気がして天ぷらそばを注文。

そのほかにも牛丼やおでん定食のほかにアジフライ定食、イカフライ定食、カキフライ定食などフライ系が充実。

店内は座敷とテーブル。

そして・・・

ストーブ!!

峠を超えた時には気温20度でしたが、9月頭のこの時期でも冷えるんでしょうかね。

ここは季節が一歩進んでいるようです。

 

注文を聞いて厨房に向かったおばちゃんがコンロに火をつける。

ボワッという音とともに燃え上がる炎。

油がはぜる音がして天ぷらをまさに上げているのがわかりました。

こんな山奥の店に一人だと宮沢賢治の注文の多い料理点をなんとなく思い出してしまいました(笑)

(店側からは実際何も注文されてませんよw)

 

天ぷらそば登場

運ばれてきた天ぷらそば。

よく見なかったのだけどメニューには「手打ち」と書いてあったように思ったのだけど気のせいか。

つゆはしょっぱめ。

僕は少し甘めが好きなのですがつゆはちょっとしょっぱめでしたね。

ここは好みがわかれるところでしょうか。

ざるそばにして麺の味を確かめたかったところですがちょっと肌寒い日だったのでさすがに遠慮しました。

(ストーブはついていなかった)

三才山トンネルを通過して運良く(?)のれんがかかっていたらチェックしてみてください。

時期になるとマツタケも同じ敷地内でテントがでて売っています。

 

その後めったにチョコレートを食べない自分が急に食べたくなった・・・。

チョコレート、いつもほぼ食べないのに急に食べたくなることがあるんですよねw

ちなみにチョコの中ではクランキーが好きです(どうでもいい情報)

 

最近はそばやうどん結構食べるようになりましたね。

信州の人って意外にそば食べないのでそばについて知らないんですよ(笑)

県外の人が来て例外なく「そば食べたい」と言われたときにはてさてと考えてしまう派です。

もっと研究しなくてはと思う次第。

少しずつ開拓しようかな。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村