ずくとら。ずくを出してトライする。
家庭菜園

農業のセンスゼロ疑惑 ~ ネギ苗チャレンジはどうなった?

ネギのタネを蒔いて3週間が経過

3月の始めにネギをタネから育ててみようとタフブネに土を入れ、初のネギ苗を作ろうとタネを蒔いてから3週間が経過。

あわせて読みたい
ネギ苗づくりにチャレンジ!果たして初のネギ苗はつくることができるのか?春到来!家庭菜園スタート! 3月!この時期を待っていた!! [ad#ad-1] 3月といえば、ようやく畑がはじまる季節。 ...

なかなか何もでなかったのですが、ようやく何かでてきました!

拡大してみると・・・

こ、これは・・・・

ネギじゃないね(笑)

農業のセンスなさすぎて笑う・・・

疑惑

・・・実は始めてネギ苗をタネから作ろうとしていたつもりだったけど、実は昨年も挑戦していたことが判明(大丈夫か、オレ・・・)。

あわせて読みたい
種から育てたキャベツとレタスの苗は順調に生育中。種を蒔いて育てているキャベツ(手前)とレタス(奥)は順調に生育中。 葉っぱもだいぶ大きくなりました。 4月に入ってか...

結局ろくなものができず、植えることもなかったのですが、初チャレンジではなかったですね(笑)

それにしてもまだまだ気温が低いので芽がでるにはちょっとまだ難しいかもしれません。

実際に昨年も4月の終わりになっての苗だったので、まだまだ氷点下の日もあるいまの季節では芽吹きは厳しいのかもしれません。

ポリ袋で保温できるかと思ったけど、はっきり言ってロクな代物じゃないので役にたたないですね。

 

最悪タネがだめでも昨年から雑草に埋もれつつ生き残っているネギがあるのでなんとかなる。

昨秋あまりにも忙しくて放置していたネギでしたが、雑草にも負けず、生き残ってる(笑)

だいぶ小さいですが、食べるところも十分。

ネギは雑草をしっかりとってあげないとすぐに負けてしまうのでもっとしっかり手入れしてあげないといけないですね。

ネギ苗チャレンジはまだまだ続く

きちんと面倒が見れていませんが、ネギ苗チャレンジはまだまだ続きます。

もう少し保温できる環境を作ってあげないと今の季節ではゼッタイにダメですね。

いろいろな作物を育てながら毎年気がつくこと、覚えることがありますが、農業は本当に奥が深いです。

毎日食べているものに感謝しつつ、今年もいろいろ作ってみたいと思います。

 

手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村