ずくとら。ずくを出してトライする。
家庭菜園

ネギ苗づくりにチャレンジ!果たして初のネギ苗はつくることができるのか?

春到来!家庭菜園スタート!

3月!この時期を待っていた!!

3月といえば、ようやく畑がはじまる季節。

とはいえ、あまり早くから種まいたり苗植えたりすると遅霜にやられて全滅・・・なんてこともあるので時期は慎重にしていかないといけないのですが・・・。

実際遅霜で何度か全滅させてるんですよね(汗)

 

何からやろうかな・・・と考えていたら、@kurou_77さんのツイートを発見!


ネギ苗、実は以前やってみようと種蒔いたんですけど全然できなくて・・・。

「ネギ苗だけは失敗しない」

このパワーワードどうですか??

早速やり方聞いちゃいました。

え??それだけ??

せっかくだからもう一回チャレンジしてみようかな・・・ということで早速準備してみました。

細かい部分はすべて自己流なので、これで失敗したらさらに詳しく聞いて来年再挑戦したいと思います(笑)

ネギ床の準備

準備しはじめて最初に気がついたんですが、オレ・・・

育苗ハウス持ってないww

・・・ま、まあそれっぽくやってみようか。

@kurou_77 さんのやり方を参考にさせていただきつつ、ウチでできそうなやり方でやります。

まずはタフブネを用意。

ここにきのこの培地を砕いた堆肥の素と土が混ざったものを入れます。

あわせて読みたい
ようやく来たよ。待ちに待った堆肥の素。これ1台で200円。昨年の夏頃に申込をした堆肥の素がようやく。 ・・・といっても予約がちゃんとされてなかったのでホントは1月くらいに来る予定だったんで...

掘ったらカボチャ発見w

そして・・・あ・・・早速でてきた・・・カブトムシの幼虫w

次から次へと宝物が出現し、飽きることがありません。

 

そして用意したものは牛ふんたい肥、有機石灰、草木灰。

草木灰ちょっと少ないけど・・・ま、いいかw

 

 

 

 

石灰は苦土石灰ではなく、貝化石の石灰を使っています。

苦土石灰は土が固くなると聞いたので。

あわせて読みたい
土作りその1。粘土質の固い土には苦土石灰ではなくてカキ殻石灰で。粘土質の畑は何度起こしても固い うちの畑はもともとが田んぼだったこともあり、ものすごい粘土質。 耕しても耕してもそのうちに粘土の...

 

さて、それでは混ぜ合わせますかね。

混ざりました!

さて、物置で種を探したら昨年のものがでてきました。もったいないからせっかくなので使おう(笑)

石倉一本ねぎと万能小ねぎ。

偶然にも石倉一本ねぎは @kurou_77 さんと同じ!

ちなみに万能小ねぎは昨年作った木製パレットリサイクル花壇に蒔いたもの。

あわせて読みたい
制作費0円!廃材木製パレットでDIY ~超簡単な立体花壇をつくる木製パレットの工作が楽しすぎる あるときには産業廃棄物にまでなってしまうという木製パレット。 僕の努めている会社にもたくさんの木...

ネギ、結構重宝して使いました。

種まき~簡易育苗(?)ハウス

タフブネの半分に石倉一本ねぎ、万能小ねぎを蒔いて水をたっぷり入れます。

うーん・・・やり方、これでいいんだろうか?

だいぶ自分で都合よく解釈してやってみたけど・・・。

育苗ハウスなるものは残念ながら我が家にないのでビニールシートをかぶせてみることに。

さらに屋根の下に入れて様子を見ることにします。

これで芽がでてきたらいいなあ。

果たしてネギ苗リベンジの結果はいかに!?

結果は後日!

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村