ずくとら。ずくを出してトライする。
家庭菜園

待望の雨!畑に潤いが行き渡る 

夕方からの雨予報につき猛スピードで早朝から畑作業

ひさびさのまとまった雨予報のため、夜暗くなるまでと早朝からの作業。

もう・・・仕事(本業)しないで畑作業したい(笑)。

あわせて読みたい
恵みの雨が来るぞ~!!畑作業を急げ!!畑作業は遅々として進まず・・・ 畑をやりたいのに平日も休日もバタバタしているおかげで今年の家庭菜園は例年になく遅れ放題・・・。 ...

そして夕方。

雨が降って作業ができないかと思っていたらまだ降ってない!!

それならば残っていた作業をしなくてはなるまい。

 

トマトは放置していた脇芽をカットして植え付け。

脇芽がたくさん欲しくて放置しすぎたらかなりいびつな苗になってしまった(笑)

トマトは比較的乾燥にも強いので、タイミングさえ間違えなければ結構な確率で脇芽を土に挿しておくだけでつきます。

今回も雨を見越してたくさん脇芽をカットして植え付け。

さすがに土がカラカラすぎたのですこし水をあげておきました。

雨少ないんだねぇ・・・。

そして早く植えたかったとうもろこしも植え付け。

直播きのほうがなんとなく定着率が良いと思うのは気のせいでしょうか。

今度は直播きしようかな・・・。

暗くなるまで作業したものの雨が降りそうな気配は無し・・・。

おい・・・これで雨降らなければヤバイんですけど・・・。

翌朝、雨が降った

雨に気を揉んでいたら夜中にまとまった雨が降ったようで、畑にはとてもいいお湿り。

よし!このタイミングでどんどん種まきと苗を植えるぞ!!

 

木製パレット花壇にも新しい芽がでてきていました。

あわせて読みたい
制作費0円!廃材木製パレットでDIY ~超簡単な立体花壇をつくる木製パレットの工作が楽しすぎる あるときには産業廃棄物にまでなってしまうという木製パレット。 僕の努めている会社にもたくさんの木...

いちごも実がなっていたけど、すでに虫に喰われてたw

昔はたくさんとれたいちごが減ってしまったので、ちょっと増やしたいですね。

遅霜から復活したスイカ(ブラックボール)もいい状態になってきたので植えてみました。

大きくなれよ。

あわせて読みたい
季節はずれの遅霜その後 ~ 復活した命と消えていく命気温が25度を超えてくる日も多くなった信州上田 5月上旬の寒々とした日々からようやく最近ではかなり気温があがり、ちょっとホッとしている...

 

オクラの種まき

オクラはもう10年以上前年にとれた種を使って育てています。

ずっと種を買ったことがない。

昨年ちょっと種にするタイミングを失敗してしまい、今年はちょっと不安ありますがなんとか頑張ってくれよ!!

殻を割るとたくさんの種がでてきます。

夏野菜のうちでオクラはいつも蒔くのが最後。

オクラは早めに蒔いても芽がでずに、気温が相当暑くならないとなぜか芽がでないんですよね。

ここ数日30度を超えてきたのでさすがにもう蒔かないといけないかなと。

 

トマト

トマトの脇芽もこの雨でついてくれるといいなあ。

トマトの苗は基本いくつも買わなくても一つあればそこからの脇芽を増やすことでどんどん苗が増やせると思っています。

さらに余った脇芽をポットに。

友人にあげたり、枯れてしまった苗と交換したりといろいろに使えます。

以前は畑からでてきた前年の種からの芽を育てていたこともありましたが、やっぱりおいしくないのでいまでは畑から自然にでてきた芽は摘んでしまっています。

 

さつまいも

さつまいもの苗は例年JAに買いに行くのですが、競争率が高くてなかなか苗がてにはいりません。

今年もとりあえず20本は確保したので苗植え。

本当は安納芋つくりたいんですけど、苗がいつ行ってもない。

仕方がない。

 

真っ暗な中さつまいもの苗植えも完了。

少し足りませんでしたが、これは伸びてきた蔓を切って増やします。

さつまいもも切った蔓を育てるのが意外にハードル低いですね。

ここ数日頑張ったおかげでだいぶ畑がマシな状態になってきました。

でもまだまだやることは山盛り。

できることを一つ一つ、確実にやっていきます。

 

ところで・・・先日なんとなく帯電していてイライラするなあ・・・と思っていたところ、畑作業をしたらスーッとそのイライラが引いてきました。

「アース」とうい言葉があるように、土をさわることで体に帯電している電気が逃げていくんでしょうね。

土いじりは大変な作業も多いですが、それ以上に収穫の喜びを味わえます。

野菜を作るの、いいですよ。



にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村